ひむか野菜光房からのお知らせ - news release -

ひむかさん家の「ケールとカニカマの薄焼き卵巻き」

2020年12月16日

「ケール」と聞くと、青汁や健康食品のイメージが先立ちます。

事実、「野菜の王様」と呼ばれるくらい栄養価が高く、しかも栄養バランスが良いことで知られています。

 

まず~いけれども体にいい!それがケールのイメージでしたが、

きちんと下処理をすると驚くほど苦みがなくなります。

 

調理の工夫次第で苦みを抑え、とても美味しく頂ける野菜であることを教えてくれた料理、

それがケールとカニカマの薄焼き卵巻きです。

 

 

見た目も鮮やかですね!

 

下茹でをしたケールとカニカマを薄焼き卵で巻いています。

マヨネーズをつけて頂きましたが、ケールの苦みもなくとても美味しかったです!

言われなければケールを使っていると気づかないほどです。

 

大切な方の身体をいたわりつつ美味しくたべていただきたい、そんな愛情あふれる料理でした。

 

作っていただいたkさん、ありがとうございました!

新着情報一覧へ戻る

スマホ表示